最新情報

5・23 避難者訴訟・第2陣(山木屋)訴訟控訴審 第2回口頭弁論のご報告


 今回、一審原告からは、主に、原発事故に関する一審被告の責任、悪質性に関する準備書面と証拠を提出しました。23日当日は、東京電力のシビアアクシデント対策の杜撰さを指摘する後藤政志氏の意見書の内容などについて、代理人弁護士から意見陳述を行う予定です。

 また今回は、一審原告7名分の陳述書を提出しました。代理人から、これらの原告本人の尋問の申請を求める意見陳述、また、今年の秋ころの現地進行協議の実施を求める意見陳述を行う予定です。

 他方、一審被告は、いわゆる「弁済の抗弁」の立証のため、数名の原告本人の尋問を請求してきています。しかし、弁済の抗弁は既に先般の最高裁決定において排斥されており、決着済みの争点です。一審原告としては、一審被告による原告本人尋問の申請の却下を、強く求めます。



山木屋控訴審 第2回期日 サマリー
.pdf
Download PDF • 337KB

意見陳述(丸山)合体版
.pdf
Download PDF • 836KB

意見陳述要旨(宮腰)
.pdf
Download PDF • 574KB

意見陳述書(若生)
.pdf
Download PDF • 450KB

意見陳述書(鈴木)
.pdf
Download PDF • 634KB

最新記事