最新情報

6・14 南相馬訴訟仙台高裁(第3回)期日のご報告


昨日(6月15日)、避難者訴訟案件のひとつ、南相馬訴訟の控訴審が仙台高裁にて開かれました。

法廷での東電の訴訟対応は従来通りで東電謝罪文の趣旨に反するものでした。弁済抗弁の主張はなおも維持し、裁判長の和解勧告に対しても拒否して判決を求めるという態度を鮮明にしました。結局、裁判長も8月4日に結審期日を決め、できるだけ早く判決を言い渡すと宣言しました。


一体、東電社長の「心からの謝罪」はなんなんでしょうか?


20220614南相馬訴訟 期日報告
.pdf
Download PDF • 316KB


2022.6.15 福島民報
.pdf
Download PDF • 52KB

最新記事