最新情報

相双の会95号が発行されました。


コロナウイルスのニュースで世界中が混乱していますが、どこが、何が病原体なのか分からないままに蔓延している。

過去に多くの伝染病とか感染病がありましたが、コロナウイルスはそれ以上かもしれない。万全な対策で乗り切ってください。

聖火リレー中止なのか、延期なのかハッキリしないが、福島に於いては開催すべきでないという考えが多い。何故なら無理をして放射能汚染地帯を動員までしてやらなければならないのか、聖火リレーを通せば「安全」とアピールできると思ってなのか理解に苦しむ、そもそもオリンピックを日本で開催しようと目論んだそのものが間違だろう。

それも、原発は終息している。アンダーコントロールされているから安全だなどと嘘でまるめたいわくつきオリンピックである。

今回の95号会報は原発事故関連訴訟が多くある中で高裁判決が初めてとなり、東電の対応を中心になっています。宜しくお願いします。

相双の会  國分

こちら☞相双の会95号

最新記事

東京本部

〒110-0015  東京都台東区東上野3丁目28番4号

上野スカイハイツ504号

TEL:03-5812-4671       FAX:03-5812-4679

いわき現地事務所

(広田次男法律事務所)

〒970-8026 福島県いわき市平字八幡小路66番地9

TEL : 0246-24-2340   FAX : 0246-24-2342

© 2014 by 福島原発被害弁護団