最新情報

相双の会90号が発行されました。


お早うございます。

連続の台風と大雨の被害に遭われました皆様にお見舞い申し上げます。

ようやく台風シーズンが終わり落ち着いた日々と思いきや全国の被害が昨年よりも大きく

50年に一度とか100年に一度などと言ってる場合でなくなりました。

これは地球温暖化で季節変動の表れであるなどと報道されていますが、そうだとすれば

人災でであると言っても過言ではないでしょうか、これまでもそうであるように

一握りの金儲けのために自然を壊し続けてきた結果であると思われます。

私はとても心配しているのは、この大雨で放射能が流れ出てきているのではないかと思われるからであります。

数ヶ所の測定の結果ですが、場所によっては上がってきているように思われます。

除染したから安心などとは言えないのではないかと心配しております。

今年も余すところ2ヶ月となりました。日々寒暖の差大きいので体調管理をし健康でお過ごしください。

                            相双の会   國分富夫

こちら☞相双の会90号

最新記事