最新情報

相双の会88号が発行されました。


台風シーズンですがお変わりないでしょうか、

お陰様で会報88号発行することができました。発行するたびに感じることは未曾有の原発事故は

回復などという復興が難しい。つまり、放射性物質は大地からぬぐいきれないことが事故後8年が証明している。

にも関わらず反省もなく電力会社を擁護し続ける日本という国、戦争の反省から憲法を制定されて72年、世界に誇る平和憲法であった。それでも戦争のできる国にしようとする日本、これ以上、原発の被害者、戦争の被害者を出させない。一部の金儲けのために犠牲者を出してはならない。

日本は世界の信頼がどんどん下がっているいるのではないでしょうか、そればかりではない。最も危険な国とまで言われるようになってしまったような気がしてならない。

相双の会   國分

こちら☞相双の会88号

最新記事