東京本部

〒110-0015  東京都台東区東上野3丁目28番4号

上野スカイハイツ504号

TEL:03-5812-4671       FAX:03-5812-4679

いわき現地事務所

(広田次男法律事務所)

〒970-8026 福島県いわき市平字八幡小路66番地9

TEL : 0246-24-2340   FAX : 0246-24-2342

© 2014 by 福島原発被害弁護団

 

 

最新情報

相双の会87号が発行されました。

08/01/2019

お陰様で「相双の会」会報87号を発行することができました。

皆様のご支援とお力添えの賜物です。

福島第二原発はようやく廃炉にする方針となりました。

全国の原発も廃炉になれば良いのですが、日本の自公政権は残念なことに福島の未曾有の事故を

顧みず推進の状況です。国土は国の宝、子供は国の宝、国民の命と健康は最も重要ですと言いながら

いつでも戦争のできる準備を国民を愚弄しすすめている。

また日本ほど貧困の差が進んでいる国はないと言われているが、消費税10%になったらどうなるでしょう。

すでに先取りして物価は上がり続けています。それでも庶民はそこから逃げることもできません。

最も危険な原発のない社会、財界優遇のための消費税廃止(マレーシアは消費税廃止)を強く訴えたい「相双の会」國分お陰様で「相双の会」会報87号を発行することができました。

皆様のご支援とお力添えの賜物です。福島第二原発はようやく廃炉にする方針となりました。

全国の原発も廃炉になれば良いのですが、日本の自公政権は残念なことに福島の未曾有の事故を

顧みず推進の状況です。国土は国の宝、子供は国の宝、国民の命と健康は最も重要ですと言いながら

いつでも戦争のできる準備を国民を愚弄しすすめている。

また日本ほど貧困の差が進んでいる国はないと言われているが、消費税10%になったらどうなるでしょう。

すでに先取りして物価は上がり続けています。それでも庶民はそこから逃げることもできません。

最も危険な原発のない社会、財界優遇のための消費税廃止(マレーシアは消費税廃止)を強く訴えたい。

                                 「相双の会」國分

 

 

こちら☞相双の会87号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload