最新情報

相双の会(77号)が発行されました。


お陰様で77号会報を発行することができました。

24号台風何事もなかったでしょうか、

今年は大型の台風が多く災害の連続、それに地震ですから正に災害大国です。

それでも原発再稼働が進められていますから心配です。

台風が来る度に福島原発大丈夫かなと福島県民、近隣県の方々は思う事でしょう。

それに放射性物質(トリチウム)を海洋放出問題、除染土壌の再利用問題と全てに於いて

自然破壊と国民に負担をかけようとしています。

欠陥だらけの原発と後始末を電力会社、国策として多額の税金を投入し推進してきた国、

特に自民党の責任は重いので国民が納得できる責任を取ってもらわなければならない。

                                       相双の会   國分富夫

こちら☞ 相双の会77号

最新記事