最新情報

相双の会第61号が発行されました。

06/01/2017

 

皆様のご協力を頂き61号を発行することが出来ました。

私たちは皆様の声を第一に多くの方々と共有出来ればと祈願しております。

政治とは国民を愚弄するその場しのぎの対策なのでしょうか、貧困の差がますます拡大し、

若者は結婚もできないそれどころか独身でありながら満足な生活も出来ないような実態に追い込まれて

いるような気がします。その反面富裕層と言われる極少数を優遇されているのではないでしょうか、

年金生活者はいずれ生活保護の状態になってしまうのではないかとまで追い詰められてきていると思います。

福島の原発事故から六年二ヶ月が過ぎました。国民の命と健康を左右するような重大な事故を起こしながら

対策は原発再稼働のために事故を覆い隠す手だてだけではないでしょうか、いま現地は復興復興の言葉に覆い隠され被害者は捨てられようとしています。

圧倒的に多い私たち庶民が後世を守るために立ち上がらなければならないと思います。

今後も皆さんの声を寄せていただきますよう宜しくお願いします。

 

  相双の会  國分富夫

 

こちら☞相双の会61号

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

東京本部

〒110-0015  東京都台東区東上野3丁目28番4号

上野スカイハイツ504号

TEL:03-5812-4671       FAX:03-5812-4679

いわき現地事務所

(広田次男法律事務所)

〒970-8026 福島県いわき市平字八幡小路66番地9

TEL : 0246-24-2340   FAX : 0246-24-2342

© 2014 by 福島原発被害弁護団