最新情報

相双の会第50号発行されました。


お陰様で50号を発行することができました。

2012年6月に「原発被害者相双の会」が発足し4年が過ぎました。

あの時は避難者はどうしたらいいのか分からなく、お先真っ暗な状況だった。そんな時「このままで良いのか立ち上がらないと駄目だ何とかしよう」と言う声が上がり「相双の会」が結成された。新潟、山形、茨城、遠くは九州福岡からも参加した。

会報は結成時からが普通だが準備に時間がかかり暫定的に4月に創刊号として発行された。

皆様のご協力を頂き50号となりました。悩み苦しみを会報にぶつけ共有することができたと思います。

今や会報も全国に浸透しています。ありがとうございます。

今後も宜しくお願いいたします。

                                            國分富夫

こちら☞相双の会50号

最新記事