最新情報

相双の会43号が発行されました。


お陰様で相双の会43号発行する事が出来ました。

今、国は避難解除にむけてやっきになっています。

どんな悪条件でも帰還宣言をしたいのかも知れません。

それでも若い方々はソップを向いたままです。

避難して5年ですからそれぞれ新たな生活に入っている人が多くなっています。

ふる里の思いを決して忘れているわけではありません。

いろんな悩みをを抱え我慢をしているのだと思います。

この思いを国は分かっているでしょうか、いつの時代も我慢をさせられ尻拭いは庶民であり、国民です。

「国会議員」てなんだ。選んだのは圧倒的に多い国民だ、今度こそ考え直そうと思う。

國分富夫

こちら☞相双の会43号

最新記事