最新情報

11・8 全弁連「弁済の抗弁」の声明を発表記者会見


本日、参議院議員会館にて、弁済の抗弁の撤回を求める全弁連の声明の発表の記者会見を行いました。


 米倉代表世話人のほか、さいたま訴訟の吉廣先生、津島訴訟の白井先生、そして、かながわ訴訟の村田団長がご参加くださり、記者も現地に5名、ZOOMには全体で25名ぐらい参加されていましたが、その中に5、6名は記者がいた印象です。

 記者の質問も活発で、全体終了後にも現地に来ていた記者は熱心に追加の質問を行ってくれましたし、ZOOM参加の新潟日報の記者さんもお電話での質問を承りました。


 そのようなことで、今回発表した声明、今日の内に東電に届くようにと、私が担当している避難者訴訟の東電の代理人チームのリーダーである田中清弁護士宛にファックスで届けておきました。


 今回みなさまのお力で良い声明ができたと思いますし、やはり現場のレポートになった吉廣先生や、村田さんのお話は、記者の気持ちをガツンとつかんだような印象を覚えました。良い会見だったと思いますし、ZOOMでの記者の参加も日頃のみなさまのつながりからの参加があるように思えますので、みなさまの活動のたまものだなあという印象を持ちました。


 ただし、ZOOMの配信にあたっては集音マイクを用意するのをうっかり忘れたことで、ZOOMのみなさまには聞こえづらかっただろうという反省もあり、次回は工夫が必要なのかなあとも思いました。



東電の「弁済の抗弁」主張に抗議する全弁連声明(完成版)
.pdf
Download PDF • 317KB

20211109 新潟日報
.pdf
Download PDF • 54KB

最新記事