top of page
最新情報

2 ・22避難者訴訟 2陣相双(第13回)期日のご報告


2月22日、福島地裁いわき支部において、第2陣相双の裁判期日がありましたので、ご報告いたします。

今回の裁判では、前回お伝えしましたように、立教大学社会学部の関礼子教授の専門家証人尋問が実施されました。関教授は、原発事故直後から被災地域の調査を開始し、現在も調査研究活動を続けており、原発事故被害研究についての第一人者です。



2月22日期日レポート改訂
.pdf
ダウンロード:PDF • 157KB

Comments


最新記事
bottom of page