最新情報

相双の会109号が発行されました。


お蔭様で「相双の会」109号を発行することが出来ました。

コロナ禍でなんとなく憂鬱な日をお過ごしの事と思われます。苛立つ国の対応には呆
れるばかりです。

ワクチン接種についても世界各国の中でも最下位で、先進国などといっているが、相
手にされていない。

ワクチン開発にしても大資本優先政治のため税金の使い道が間違っているため前へ進
まない。

なんでコロナ蔓延状況でオリンピックなのでしょう。

小学生の子供たちだって、「運動会、遠足も中止なのになんでオリンピックなんだ」
という言葉が新聞投稿がありました。

コロナ禍のどさくさ紛れに放射能汚染土どを減容するために再利用が浮上してきてい
る。

また放射能汚染林を燃やす「バイオマス発電」計画をするなど将来に渡って庶民の命
と健康を脅かしかねないことを

平然とやろうとする。正に原発事故を起こした電力会社優先そのものであり、正当化
しようとしているのではないでしょうか

相双の会  國分富夫


相双の会109号
.pdf
Download PDF • 748KB

最新記事