最新情報

相双の会104 号が発行されました。


2020年大変お世話様になりました。

コロナ禍で世界中が混乱した一年でありました。

真面目に働き真面目に生活してきた労働者は生活のどん底に追いやられ路頭に迷うそのものです。

特に安倍政権になってから低賃金と庶民から吸い上げる税�金で苦しめられてきた。

大企業優遇の政策強行でぬくぬくと貯め込んできた。こんな時こそ国の政策の中で吐き出させる

べきであろう。

11月末の自殺者は19,101人(警察庁)で自殺未遂はその数十倍ともいわれています。

今に生きる私たちは経験したことのない事が連続して発生しています。大震災、原発事故、新型コロナウイルスと、

東日本大震災は自然災害ですから避けることはできませんが、原発事故は正に人災でであろう。コロナウイルス

は自然を壊した結果ではないでしょうか、不振でならない。

2021年は希望の持てる社会である事を願いたいものです。

相双の会  國分富夫


こちら☞

相双の会104 号
.pdf
Download PDF • 1.12MB




最新記事

東京本部

〒110-0015  東京都台東区東上野3丁目28番4号

上野スカイハイツ504号

TEL:03-5812-4671       FAX:03-5812-4679

いわき現地事務所

(広田次男法律事務所)

〒970-8026 福島県いわき市平字八幡小路66番地9

TEL : 0246-24-2340   FAX : 0246-24-2342

© 2014 by 福島原発被害弁護団